Happy Dogs Familyでは、会員向けに会報を発行しています。
    そのなかで紹介した‘おすすめ’の本やビデオをリストにまとめました。
    犬と楽しく暮らすには、まず犬を理解すること。
    毎日の暮らしやしつけの参考にしてください。


犬と話をつけるには
動物感覚

ON TALKING TERMS WITH DOGS:
CALMING SIGNALS 2ND. ED.

Turid Rugaas(トゥーリッド・ルーガス)/著
出版社:Dog wise Publishing
ISBN:1929242360

『犬語の世界へようこそ』で知られる、カーミングシグナルのセカンド・エディションです。日本語版の『犬後の世界へようこそ』にさらに加筆され、写真もたくさん載っています。文章じたいは英語ですが、写真を見るだけでもとても参考になります。

アニマルウェルフェア
動物の幸せについての科学と倫理

佐藤衆介/著
出版社:東京大学出版会
ISBN4-13-073050-9
2940円

『アニマルウェルフェア」のその発想の動機となった主観は、(中略)「かわいそう」という感情である。(中略)主観は客観化されたときにはじめて、他人の行動を合理的に規制できる理性となり、法律として昇華する。西欧ではその作業を40年にわたり続けてきた。(本書より)』
動物愛護というと、日本ではまだ「かわいそう」という感情論に終始することも多いように思われます。
アニマルウェルフェアとは何か?
動物の主観をいかに客観的にとらえるか?
人類生存の糧である動物にとって幸せとはなにかを問い直す著者とともに、ご自身の犬の幸せを科学してみませんか?

犬のしつけきちんとブック
Let’s fun training!!
トイレ上手になる編


矢崎潤/著
出版社 : 高橋書店
ISBN:4-471-08153-5
1050円(税込)

「困った!」「どうしたらいいの?」
犬を飼った人が直面する、よくある問題への対処法をテーマごとに詳しく解説。
写真や図がたくさんあるので、わかりやすく、楽しく学べます。

<<<目次
1 トイレの失敗にはワケがある
2 ファントレーニングとは
3 ファントレでトイレを完ぺきにマスター
4 トイレのコマンドに挑戦
5 トイレの「困ったクセ」解決法
6 マーキング解消法

犬のしつけきちんとブック
Let’s fun training!!
吠えグセ解消編


矢崎潤/著
出版社 : 高橋書店
ISBN:4-471-08152-7
1050円

<<<目次
1 吠えるのにはワケがある
2 ファントレーニングとは―ごほうびとバツのテクニック
3 ファントレで困った吠えグセを解消
4 吠えの予防に役立つ4つのコマンド

犬のしつけきちんとブック
留守番上手になる編


矢崎潤/著
出版社:高橋書店
ISBN:4-471-08154-3
1050円

>>目次
1 留守番ベタのイヌはエネルギー発散不足!?
2 あなたの態度がイヌを留守番ベタにさせていた
3 ファントレーニングで留守番上手なイヌにする!
4 留守番に役立つコマンドを教えよう
5 留守番の「困った」をファントレで解決!
6 ストレスを取り除いて留守番をもっと楽しく!

ペットがガンになったとき
――診断・治療から看取りまで


鷲巣月美/編
出版社:三省堂
ISBN:4-385-36124-X
1680円

ペットの高齢化に伴い、ガンにかかる動物が増えています。そのとき、家族は病にどう立ち向かえばいいのか? 病院での検査、診断、治療はどのようにおこなわれるのか? 家族は獣医師に何を聞けばいいのか? 愛するペットをどう看取るのか?
そんな疑問に答えてくれる一冊です。
自然治癒力を高めるドッグ・ホリスティックガイド 病気に負けない体づくり


   

ウェンディ・フォルハード、ケリー・ブラウン/著
出版社:メディカルサイエンス社(インターズー)
ISBN:4899952864
8400円

食事については3部構成の一部のみですが、監訳者の日獣大鷲津誠獣医学博士は序文で「ホリスティックケアーで動物を健康的にしていきたい飼い主や彼らをサポートする獣医師にとって本書は格好の入門書となるはずである」とおしゃっています。食事の部分は基本的な考え方と作り方が記されています。

イヌの食事ガイド


リチャード・H・ピトケアン著
出版社:中央アート出版社 
ISBN4-88639-916-9 C0076
1875円

もう迷わない!ペットの健康ごはん


本村伸子/著
出版社:有限会社コロ
ISBN:499018033X
2625円

この本は、下記のサイトから購入できます。
http://www.koro.co.jp/

ザ・カルチャークラッシュ
―ヒト文化とイヌ文化の衝突
動物の学習理論と行動科学に基づいたトレーニングのすすめ


ジーン・ドナルドソン/著
水越美奈/監修 橋根理恵/訳
出版社:レッドハート
ISBN:4902017075

「これまでに読んだ犬の本の中でも白眉の一冊。その内容はユニークの一言に尽き、読む者をぐいぐい引きつける。犬の行動とトレーニングに関する常識を根底からくつがえすような新説が、まさに怒濤の勢いで展開されている。一級のサスペンス小説に匹敵する面白さだ」(イアン・ダンバー博士による推薦文)

クイールを育てた訓練士


多和田悟・矢貫隆/著
出版社:文藝春秋
1400円
ISBN:4163597301
わが家の子犬選びベストカタログ――必ず出会える!


水越美奈/著
出版社:高橋書店
ISBN:4471081519
1260円

生涯の友を得る愛犬選び
一目でわかるイヌの性格と行動


 
ベンジャミン・ハート/リネット・ハート著
増井光子/訳
出版社:日経サイエンス社
新ペット家族論
――人と動物の絆


ブルース・フォーグル/著
沢光代/訳
出版社:ペットライフ社
ISBN:4−938396−19−x C0045
1835円

ダンバー博士の子犬を飼うまえに


イアン・ダンバー/著
出版社:レッドハート
1575円
ISBN4-902017-03-2

シリウスパピートレーニングのダンバー博士による、子犬の育て方、しつけ方。

予防に勝る治療なし!これから子犬を迎える人には、是非「まえ」と「あと」のセットで読んでいただきたい一冊です。
「うちはもう成犬だから・・」という人にも、おさらいの意味で、ご覧になることをお奨めします。きっと目からうろこのところがあるでしょう。

ダンバー博士の子犬を飼ったあとに


イアン・ダンバー著
出版社:レッドハート
1890円
ISBN4-902017-04-0

犬のクリッカー・トレーニング


カレン・プライア/著
河島孝/監訳
出版社:二瓶社
924円
ISBN:4931100068

クリッカーを使った、楽しい犬のしつけ方。
合わせてビデオも出ています。(AVの項、参照)
なるほど!犬の心理と行動
――獣医学と動物行動学でよくわかる犬の気持ちと行動の意味


水越美奈/監修
出版社:西東社
ISBN:4-7916-1159-4
1260円

イラストもたくさん入っていて、わかりやすい入門書。これから犬を飼う方、初めて犬を飼った方など、初心者に特におすすめです。
テリー先生の犬のしつけ方教室 第2版


テリー・ライアン/著
水越美奈/監訳
発売元:JAHA(日本動物病院福祉協会)
一般8400円 JAHA会員6300円

第1章 犬のトレーニングとは?
第2章 犬とは何か?
第3章 犬との生活
第4章 学習の科学とトレーニングの原理
第5章 家庭犬のしつけ
第6章 望ましくない行動の修正
第7章 人同士のコミュニケーション技術
第8章 グループクラスを教える
第9章 社団法人日本動物病院福祉協会

インストラクターや動物病院のスタッフなど、どちらかと言うとプロ向けの本ですが、犬の歴史からトレーニングの原理、問題への対処法まで、一般の家庭犬の飼い主にも役立つ情報がたくさんあります。

ダンバー博士のイヌの行動問題としつけ
−エソロジーと行動科学の視点から−


イアン・ダンバー/著
出版社:レッドハート
3675円
ISBN4−944198−30−2

本書は犬のしつけのうち、特に恐がり、排泄問題、咬みつき、物をかじる、吠える、ケンかをするなど、どのイヌにも一般的に起こりうる生得的な行動問題を、どのように修正または予防したらよいかについて、具体的かつ分かりやすく解説した本です。
人や環境との相互作用によるイヌの行動の変容や彼らの社会行動を、動物行動学と行動科学の視点から分かりやすく解説し、イヌの立場に配慮したしつけの本です。(本書見開きより抜粋)
アニマルラーニング
動物のしつけと訓練の科学


中島 定彦/著
出版社:ナカニシヤ出版
INBN:4−88848−730−0
1365円 

ペットと飼い主のための心理学。関西学院大学心理学科助教授・博士である著者が、動物のしつけと訓練の背後にある学習理論と行動の仕組みをわかりやすく解説。
ほめるとは何なのか、行動の強化とは、消去とは、罰とは・・・?
犬と上手にコミュニケーションをとるために、おすすめの一冊!
犬語の世界へようこそ
−カーミング・シグナルー


トゥーリッド・ルーガス/著
テリー・ライアン/監修
山崎恵子/訳
出版社:レガシー・バイ・メイル
1575円

元来群れで暮らす動物であった犬は、無駄な争いを避け、群れの平和を保つために、彼ら独自のボディランゲージを発達させてきました。それが、カーミング・シグナル。
犬の発するシグナルを少しでも多く理解することができれば、きっと犬の気持ちがもっとよくわかるはず。
あなたも、犬語の世界へ・・いかがですか?
グエン・ベイリー先生のドッグ・オーナーズ・マニュアル


グエン・ベイリー/著
出版社:誠文堂新光社
ISBN:4-416-70007-5
1890円

著者は、イギリス・トップの動物福祉団体の一つであるブルークロスの動物行動学者であり、ペット行動カウンセラー協会の会長でもあります。
「犬は私たちとは違った視点で世界を見ています。彼らの目で周りを眺めてください。すると、その行動の意図するものが分かってくるはずです。それを理解することができれば、あなたと犬との絆はより深まるはずです。」(本書より)
むだ吠えにさようなら


テリー・ライアン
LEGACY by Mail.inc

“Silence is Golden ・・・”(沈黙は金なり)
この本は犬がなぜ吠えるのかを飼い主に理解してもらうと同時に、それに対処するための行動矯正法や管理方法に関する情報をも提供しています。そしてそれを、適切に、現実的に、かつ人道的に実施する、それがこの本の基本なのです。(「はじめに」より)
見て、聞いて・・・。 五感で知る犬のしつけ

ダンバー博士の‘‘ほめる’’ドッグトレーニング

発売元:レッドハート
DVD
ISBN:4-902017-06-7
3360円

VHS
ISBN:4-902017-05-9
3045円

フードモチベーターを上手に使って行動を効果的に導く方法、その使い方、引き上げ方、犬の学習の仕方に沿った効果的なほめ方、犬の理解の仕方に沿った効果的な方法、より高度で的確なトレーニング技術として犬の行動に与える飼い主の反応(犬への情報の伝え方)、トレーニングの仕上げに必要なことなどを目で見ながら学べます。

PUPPY LOVE
クリッカーを使った子犬の育て方(ビデオ)


カレン・プライア/制作
河島孝/監訳 船江かおり/訳
発売元:二瓶社
1680円
ISBN:4−861908−003−7

「犬のクリッカートレーニング」のビデオ版。こちらは、おもに子犬を対象に、飛びつき、引っぱりなど、成犬にも参考になる内容になっています。
カーミング・シグナル(ビデオ)

カーミングシグナルのビデオ版です。
解説は英語ですが、映像を見るだけでも十分に参考になります。

このビデオは、以下のサイトから購入できます。
http://www.pupsfriends.com/index.html